« 【CaliforniaHouse#2 in 静岡】見学会 見どころ その2 | メイン | 祝!上棟!!【Surfer's House in 下田】 »

2011年10月12日 (水)

カッコ良い家「EAMES HOUSE」ケーススタディハウス#8

僕たちが好きな家にケーススタディハウスと呼ばれる、
いわゆるミッドセンチュリーにカリフォルニアで建てられた
実験住宅があります

ケーススタディハウスについては、詳しくはコチラをご覧になって頂き、
今日はその中の一つ、家具で有名なイームズの自邸について書きます

Simg_9372

まず、この家はロケーションと外構が非常に良くできていて、
見事な場所に建っています

一般人に開放されているので、芝の手入れは良いのは当然ですが、
多種多様な植栽や、絶妙な位置に植えられた真っ直ぐ伸びる樹木などが
建物とうまく絡んで、人にとっても良い環境を作っています

▼アプローチ
Simg_9358
植物の間に、見え隠れする赤色の壁が効いています

▼玄関までのアプローチ
Simg_9360
太陽の光と、陰、多様な種類の低い植栽が効いています

▼なお、広い庭をちょっと歩くとブランコがあったり、
Simg_9383

▼さらにもっと行くと海が見渡たせ、最高です!
Simg_9366

もちろん、そのロケーションに負けないくらい存在感があるのが
この建物です!
※内部に入れなかったので、外側のみのご紹介です
Sa

規格化された工業製品で作り上げられたこの家は、
普通に考えると素っ気ない家になるところですが、
全然工業製品ぽい印象を受けずに、良い感じに仕上がっています

その要因のとして、
プロポーションの美しさ、
素材感と色彩のバランス、
ガーデンとの組み合わせ

以上が、絶妙なバランスで組み合わさっているモノと考えられます

例えば、色のついたパネル。強い色は大きすぎず小さし過ぎず
Simg_9417

▼ペンキがぺったりついたサッシ。手作り感出てます
Simg_9391

左官材と、木材とガラスのコンビネーション
Simg_9439

左官のムラ加減
Simg_9408

網入りガラス
Simg_9454

ブレースと左官
Simg_9438

また、細かいディテールにも手を抜かずに作っているところにも
工業製品にありがちな手抜き感を感じない要素になっています

例えば、庭の床石
Simg_9388

Simg_9409

木とレンガと石
Simg_9443

と、まあ外観だけでも語りはじめるとずっと語れるくらい、
僕たちはこんな家が好きです(笑)

こんな家をだれか一緒につくりませんか?(笑)

※本記事は、2004年に僕とイワキリで見学しに行った時の事なので、
今はちょっと変わってるかもです、、、

ナカジマ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/7226/27262751

カッコ良い家「EAMES HOUSE」ケーススタディハウス#8を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは拒否されました。

Lekumo ビジネスブログ mixi またはその他のOpenIDでログインしてください

カリフォルニア工務店

  • カリフォルニア工務店
  • サーフィンやバイク、釣り、アウトドア、デザインなど数々のライフスタイル提案しシーンをつくってきた各雑誌媒体とコラボし、誌面だけではなく空間を作ってライフスタイルを現実にしていく事をベースに、クライアントのライフスタイルを活かした空間づくりを行います。
    http://cal-co.jp/
  • カリフォルニア工務店WORKSページ

    BLOG HIGH&LOW 岩切剣一郎

カリフォルニア工務店掲載誌最新号

カテゴリ

カリフォルニア工務店 Facebook



エイ出版社からのご案内


  • エイスタイルカレンダー2020


PR