« この柱気に入らね~。【カリフォルニア工務店 工事を振り返る】 | メイン | カッコ良い家「EAMES HOUSE」ケーススタディハウス#8 »

2011年10月 9日 (日)

【CaliforniaHouse#2 in 静岡】見学会 見どころ その2

先日ちょっとだけ紹介した、【CaliforniaHouse#2 in 静岡】の見どころを
またまた紹介しちゃいます
見学会が近いので、しっかり予習しておきましょう(笑)

今日はLDK(リビング、ダイニング、キッチン)をご紹介します
Ma20110728_6138

このLDKは外部のデッキに面してフルオープンに
なるサッシがあるので開放感のある空間になっています

使っている材料は、床材に
色の濃い目の南洋材の無垢フローリング
Sdsc08168
天井、壁材に珪藻土
コテむらをつけています
Ma20110728_5967
アクセントにブリックタイル
Ma20110728_5973
以上の素材から構成されています

これらの素材が組み合わさって空間を作っていますが、
照明器具、カーテンも大事な要素になっています

照明器具は照明デザイナーと一緒に計画をしました
店舗などで使われることの多い、スッキリとした照明をベースに、
間接照明で雰囲気を作り、
アンティークのペンダントライトで空間のアクセントにしています
Ma20110728_6139
▼アンティーク照明+間接照明
Ma20110728_5908

この家はカーテンは使わずに、ブラインドを使っています
デッキ側には外観の見た目も考慮して、黒色の縦型の布製ブラインド
Ma20110728_5915
ダイニングにはアルミブラインドを使っています
Sdsc08089

なお、このLDKはデッキに対して広がっているだけではなく、
階段ホールへもガラスドアを通じて広がりを演出します
Ma20110728_5897
このドアには文字をいれて、衝突防止もかねた
アクセントになっています
Ma20110728_5899

また、このLDKにある家具はダイニングチェア以外は
全てオリジナルで、この家の為に作ったモノとなっています
Ma20110728_5920

さらに、カウンターにも無垢材をつかっており、
厚み6cm以上あるぶ厚い南洋材をカウンター材としてを使っています
Dsc00688
ちなみに、カウンターの下の幕板は鉄板です

キッチンも造作で、奥様の要望がぎっしりと詰め込まれています
Dsc00677
奥の扉の先にはパントリーがあって、
キッチン関係のものがぎっしりと詰め込まれています

それから、旦那さんこだわりのAV機器も必見です!
Ma20110728_5929

天井から、プロジェクター用のスクリーンを埋め込めるように、
天井にくぼみを付けています

細かい所までご紹介は出来ていませんが、
写真では伝わらない質感は
是非とも見学会に参加して頂いて見てもらいたい所です

まだまだ見学会への申し込みは受け付けております!

コチラからお申し込みください~

ナカジマ


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/7226/27249967

【CaliforniaHouse#2 in 静岡】見学会 見どころ その2を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは拒否されました。

Lekumo ビジネスブログ mixi またはその他のOpenIDでログインしてください

カリフォルニア工務店

  • カリフォルニア工務店
  • サーフィンやバイク、釣り、アウトドア、デザインなど数々のライフスタイル提案しシーンをつくってきた各雑誌媒体とコラボし、誌面だけではなく空間を作ってライフスタイルを現実にしていく事をベースに、クライアントのライフスタイルを活かした空間づくりを行います。
    http://cal-co.jp/
  • カリフォルニア工務店WORKSページ

    BLOG HIGH&LOW 岩切剣一郎

カリフォルニア工務店掲載誌最新号

カテゴリ

カリフォルニア工務店 Facebook



エイ出版社からのご案内

  • オトナの趣味サークル 趣味の動画


リンク

PR